「CHUWI AeroBook」のレビュー。スペック確認・サイズ実測・PD充電検証まとめ – ガジェット個人輸入 セール・クーポン情報

スペック・仕様

2019/4/30にAliExpressにて、CHUWI AeroBookを購入したので実機レビューしたいと思います。購入価格は、449.99ドル(10ドルクーポン適用)で、おまけで以下のバッグがついてきました。

スペック

購入したモデルのスペックは、Win10 Home(日本語OK)・ Core M3 6Y30 ・RAM 8GB・SSD 256GB・13.3インチ 1920×1080となります。

サイズ(実測)

公式スペック表の通りでした。公式と実測を以下に記載します。

電源・充電

ここのあたりの情報が不足しているかと思うので、補足します。まずプラグですが、私が購入したAliExpressのCHUWI公式ではEUプラグでした。おまけとして日本向けの変換プラグが付属していました。

が、接続不良を起こすのではないかと思われるくらいグラグラな変換プラグでした。継続的に使用するのには少々不安であったため、以下を購入しました。500円未満です。安全を購入すると思えば安いです。

次に充電です。電源アダプタが付属しているので、 電源 アダプタ経由での充電は当然できます。では、TYPE-C経由での充電は可能なのか?というところですが、できません・・・

(2019/5/28追記) Anker PowerPort Atom PD 1を購入し検証しました。

結論としては、充電可能です!!

まとめ

公式記載の内容をグダグダ書いても仕方がないので、購入しないとわからない部分をササっと記載しました。使用感として、4万円台とは思えない素晴らしい製品だと思います。海外での購入が不安な方は国内アマゾンでもCHUWI公式として販売を開始しましたので、そちらで購入してはいかがでしょうか?(少々高いですが、安心を買うと思えば安いです。)

価格は日々変動しますので、以下ページで確認してもらえればと思います。

タイトルとURLをコピーしました